2016/10/27 03時45分 (オナジマイマイ科)

Euhadra brandtii sapporo

↑東北~関東に分布するヒタチマイマイ E.b. brandtii の北海道亜種。ヒタチマイマイ類は樹上性が強く、越冬期以外は地表にあまり降りてこないらしい。サッポロマイマイについてはその他興味深いことがいくつか分かってきているようだが、論文はまだ出ていない?みたい(待ってます)。


DSC_1107_s.jpg

↑樹幹で休息中の個体。断固として地表には降りない。



DSC_1106_s.jpg

↑一頭だけいた殻幅1cm強くらいの何か。エゾマイマイか?



(2016年10月14日撮影 北海道茅部郡 Nikon D7100 + Tokina AT-X 107 DX Fisheye + MC4, + TAMRON 60mm F2 Di + extension tube)

Comment:0    
2016/10/27 03時13分 (オナジマイマイ科)

Euhadra aomoriensis 幼貝 (青森県弘前市産)

ヒダリマキマイマイ E. quaesita quaesita の集団の一部個体が、突然変異により右巻きになった結果生じたものであると考えられている(右巻きと左巻きは互いに交尾できないので、生殖的隔離がおこる)。弘前周辺ではヒダリマキより数が多いように思う。
なお、巻貝の右巻き左巻きを決めるのはたった一つの非対称制御遺伝子だが、同じ遺伝子がカエルにも存在し、これを発現させると鏡像臓器になる (Davison et al., 2016) とのこと。


【文献】
Davison et al. (2016). Formin is associated with left-right asymmetry in the pond snail and the frog. Current Biology, 26(5), 654-660.

Comment:0