2013/09/10 23時46分 (タテハチョウ科)
キベリタテハも初見。

DSC_0243-3_s.jpg
キベリタテハ Nymphalis antiopa

DSC_0265_s.jpg

↑露岩地での日光浴。敏感でなかなか近づけず、満足に撮影できなかった。これはリベンジが必要だなぁ…。

(2013年9月9日撮影 青森県青森市)

Comment:0    
2013/09/10 23時46分 (タテハチョウ科)

エルタテハ Nymphalis vaualbum

↑ダケカンバの樹液にて。ちょっと時期遅い感じで、鮮度の良い個体を見つけるには厳しそう。

(2013年9月9日撮影 青森県青森市)


Comment:0    
2013/04/25 13時12分 (タテハチョウ科)
ここ数カ月は室内分析や修論や論文や書類やらに追われる惨憺たる生活が続いたため、体を壊してしまいました。
それに、こうもフィールドに行けない日々が続くとストレスで死んでしまいかねません(シーズンオフだけど)。今度からは体を悪くする前に適宜気晴らしすることに致しましょう。そうしよう、うん。

一昨日はフィールドに出られ、久しぶりに生きた心地がしました。山は良い。


20130423-DSC_7105_s.jpg
ヒオドシチョウ

20130423-DSC_7135_s.jpg
シータテハ

(2013年4月23日撮影 青森県青森市)


Comment:0    
2012/06/09 00時21分 (タテハチョウ科)

タニウツギとイチモンジチョウの終齢幼虫 
2012年6月8日 青森県弘前市 (DMC-GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mmⅡR)

タニウツギも食べるんですね。
Comment:0    
2012/03/31 22時09分 (タテハチョウ科)
応動昆に参加するため、奈良まで行って参りました。
ポスター会場の隅っこでオサムシとゴミムシを材料にしてた弘前大学院生は私です。
このブログを見てくれてる方がいるかわかりませんが・・・聞きに来てくださった方々、本当にありがとうございました。


2日間のコアタイムは大変(特に喉)でしたが、ポスターは色んな方とゆっくりお話ができて楽しかったです。
次の機会にはポスター賞を取れるようにがんばろう。



2012年3月27日 奈良県生駒市  (GF2 + TAMRON 90mm macro)

↑初見にして今年の初蝶となった。西日本の虫を見てきたかったなあ・・・

Comment:0