--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2015/04/25 01時18分 (アゲハチョウ科)
ヒメギフを撮ったのは数年ぶりのこと。今年は蝶もいろいろ撮りたいと思っている。キマルリ……。



Luehdorfia puziloi
カタクリの花とヒメギフチョウ。


DSC_9073_s.jpg

腹部にスフラギスのついた♀。


DSC_9051_s.jpg

♂はもうぼろぼろの個体ばかり。見慣れてないので雌雄の判別が自信ない。


DSC_9038_s.jpg


DSC_9016_s.jpg

湿った地面にて吸水中の♀


(2015年4月22, 23日撮影 青森県青森市 Nikon D7100 + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II , TAMRON 60mm F2 Di )

スポンサーサイト
Comment:0    
2011/06/13 23時19分 (アゲハチョウ科)

6月11日
↑落枝に産卵するウスバシロチョウの♀。


_DSC0572_692_s.jpg

↑求愛する♂と、翅を広げて交尾拒否(?)する♀。結局交尾は成立しなかった。


_DSC0561_683.jpg


Comment:0    
2009/12/18 12時32分 (アゲハチョウ科)
 本格的に雪が降ってしまい、来年の2~3月まで虫を探せなくなりました。しかし、何もしないわけにもいかないので、冬は鳥をメインにしようかなと思います。望遠レンズ持っていませんが・・・。


とりあえず、しばらくは今年の虫で更新します。



9月7日
吸水するカラスアゲハ( Papilio bianor )のオス。


20090825_32_01_s.jpg
8月25日
縄張りを張るキアゲハ(Papilio machaon )のオス。キアゲハは夏に山頂付近で占有行動をとる姿が見られます。


20090825_34_01_s.jpg
8月25日
今年は飛翔写真を練習。飛翔に秀でた虫は飛んでいる姿を写すのが本懐だろうと思いつつ、まだまともに撮れてません・・・。



Comment:0    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。