2013/08/06 09時06分 (虫草)
DSC_9940_s.jpg
ハエヤドリタケ Cordyceps dipterigena

↑ハエ寄生の虫草で、ちょうど今頃が発生期であるらしい。宿主は頭が無いなど汚損が激しいが、多分イエバエ科の一種だと思う。ところでこのハエヤドリタケの特徴であるシンネマが見あたらないんだけど…

(2013年8月4日撮影 青森県青森市)

Comment:0    
2012/07/30 00時58分 (虫草)

2012年7月29日

ちょっと大きくなってきたかな。ムネアカオオアリの巣が見つかれば追加もあると思うのだけど…。

Comment:0    
2012/07/22 00時54分 (虫草)
なかなかに良いものを見つけた。これはしばらく経過観察など楽しみです。


アリタケの一種に侵されたムネアカオオアリのワーカー
2012年7月21日 

感染したアリが大顎で枝をかんだ状態でこと切れていること、頭部と胸部結節の間から結実部が現れていることからもコブガタアリタケTorrubiella sp.と思われます。ムネアカオオアリに(他のオオアリ属にも?)特異的に寄生する冬虫夏草で、アリタケの中でも極めて稀であるとのこと。
一つあれば近くにたくさん見つかるということをさっき知ったので、近々探索してみようと思う。

Comment:0    
2011/05/02 19時54分 (虫草)
去年の写真ですが、ちょっと面白いものがあったので。


11月16日
冬虫夏草に寄生されたヤガ科の何か。
虫草の方は多分ガヤドリナガミノツブタケ(ツブノスズメガタケ)Cordyceps tuberculata と思う。鱗翅目全般、特にスズメガ科の成虫に寄生し、冬虫夏草の中では寄主も幅広く普通種らしい。

虫草は見た目グロテスクでとっつきにくかったのだが、ちょっとずつ調べているうちに大変面白い生物であることがわかってきた。ハチタケやオサムシタケとか見たいものも多いし、いずれしっかりした図鑑を手に入れたい。


Comment:0    
2010/07/19 18時14分 (虫草)

7月19日
カメムシタケ。虫草の中では普通に見られるものだそうで。
サナギタケ以外で初めて見つけたが、虫草って案外面白いかもしれない。セミタケとかハチタケなど、見てみたいものができた。


DSC_7586_s.jpg
これ何だろう。
イッポンシメジにしては時期が・・・。
Comment:2