2012/07/25 14時13分 (タマムシ科)

2012年7月22日 

↑ミズナラの切り株に集まっていたナガタマムシ一種。体長12mmほどで、ナガタマムシの仲間としては大型であると思う。ムネアカナガタマムシやケヤキナガタマムシに似ているが、それらよりもやや大きい?点と寄主植物が違う点から、種名不明。

DSC_5527_s.jpg

↑そこそこ大きいタマムシって、やはり良いもの。青森県にいる中型種は基本的に珍しいものばかりなので会う機会がないのが悲しい。
Comment:0