2013/09/12 13時48分 (オオハナノミ科)

クロオオハナノミ Metoecus satanus

↑アオモリトドマツ生木に産卵する♀。オオハナノミ類は神出鬼没なので、狙って見れるものではないと思っている。

(2013年9月11日撮影 青森県青森市)

Comment:0    
2012/08/15 19時30分 (オオハナノミ科)
ミズナラの立枯れに産卵していたオオハナノミの一種を発見。オオハナノミ類は生態がわかっていないものが少なくないですが、朽木の割れ目に産卵するとなると、クロオオハナノミである可能性が高そうです。幼虫はスズメバチ類の巣に寄生します。



オオハナノミ一種の産卵

↑辛うじて手が届くくらいの高さにいて、満足に撮影できなかったのが残念。網ですくったところ何故かモンハナノミも入ったので、もう少し時間があればいろんなハナノミが採れたかもしれない、とても良い立枯れでした。

(2012年8月15日撮影 青森県黒石市)


Comment:6