--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2014/08/25 15時40分 (サシガメ科)
カマキリモドキを探して灯火を見ていたところ、足元をアシナガサシガメの一種が歩いていた。存在だけは知っていたものの、見たことのなかったグループ。調べてみると珍しい種は多くなく、探せば割と個体数の多い虫であるそう。
草本の根本や落葉の中、林床で活動しているようだから、目線を変えれば見えてくるのかもしれない。


Gardena sp.
セスジアシナガサシガメG. brevicollis だろうか。ミズカマキリなどのように前脚が鎌になっており、何を食べるのかよくわからないが捕食性であることはわかる。


(2014年8月19日撮影 青森県平川市 LUMIX DMC-GH2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro)

スポンサーサイト
Comment:0    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。