--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2015/02/13 04時39分 (ボクトウガ科)


ボロボロになったヤナギ。
付近に生えていたヤナギ類はほとんどこんな状態で、どうも全て穿孔性の蛾にやられているよう。


20140728-P1020505_s.jpg

一つの穴からいくつもの蛹の殻が、至る所から出ていました。ひときわ大きいのはまだ中身が入っている♀の蛹。


20140728-P1020507_s.jpg

羽脱。正体はリンゴなどの害虫として知られるヒメボクトウCossus insularis でした……。
ご覧のとおり、外見は全く面白みのない普通の蛾なので、語ることもなし。


(2014年7月28日撮影 青森県中津軽郡西目屋村 LUMIX DMC-GH2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro, LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5)





スポンサーサイト
Comment:0    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。