--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2015/04/16 00時40分 (セミ科)

Mogannia minuta

体長1.5cmほどの小さなセミで、イネ科草本の汁を吸い、幼虫もこれを寄主とする。サトウキビの害虫。

DSC_8772_s.jpg
抜け殻もとても小さい。

DSC_8770_s.jpg

サトウキビ畑の周囲でばかり鳴いているのでイメージしていたシーンが撮れずじまいだったものの、刈り取りの終わった畑で見つけることができた。成虫の個体数が増えてくるのはこれからで、盛期には一本のサトウキビに10頭以上のセミがつくことも珍しくないとか。


そういえば今までセミを全然撮ってこなかったなあ。いくつかは撮っておきたいところ・・・。


(2015年4月4日撮影 西表島 Nikon D7100 + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II , TAMRON 60mm F2 Di )

スポンサーサイト
Comment:0    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。