--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2010/11/28 22時58分 (オサムシ科)

11月27日
↑樹皮下から見つかった、越冬態勢のホソアカガネオサムシ♀。本来はこれ+3頭が詰まっていた計4頭の越冬集団だったのだけど、休眠が浅かったのかすぐに飛び出してきてしまった。
残っていてくれた個体を撮ろうと思いきや、ディフューザーを忘れてきていたので仕方なくコンビニの袋で代用(笑)

捕まえてみたら1♀3♂で、どれも秋に羽化した新成虫と思われる。

関連記事
スポンサーサイト
Comment:2    
2010/11/17 01時08分 (シャクガ科)
DSC_8133_s.jpg
↑クロスジフユエダシャク(Pachyerannis obliquaria)の雌。晩秋性で、昼行性のフユシャク。フユシャク類は雌雄間での性的二型が面白い。→


↑林はすっかり晩秋の色となっていて、この日は少しだが降雪も見られた。

それにしても、こんな目立つ奴を今まで見つけられなかったなんて・・・。あまりにも不甲斐無い。
関連記事
Comment:2    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。