--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2011/10/16 23時36分 (きのこ)
久しぶりにフィールドへ出た。
メノコツチハンミョウを探すついでに秋の味覚であるキノコを狩ってくるつもりだったのだけど、やはり人がよく入っているようで収穫された痕跡などが目立つ。見逃されたらしい小さいクリタケなどはポツポツと、林床には例によってドクツルタケばかりが生えている。



10月16日 ドクツルタケ(猛毒)

シロタマゴテングタケ(猛毒)も混じっていないかと探してみたが見つからなかった。(もうひとつ見分けの難しいものとして、シロオオハラタケ(食用可?)というのもある) 有名な毒キノコではあっても年に何件かは誤食例があるらしい・・・とりあえず白くてツバがあるキノコは食べれると思うべきでない。

関連記事
スポンサーサイト
Comment:0    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。