2012/03/31 22時09分 (タテハチョウ科)
応動昆に参加するため、奈良まで行って参りました。
ポスター会場の隅っこでオサムシとゴミムシを材料にしてた弘前大学院生は私です。
このブログを見てくれてる方がいるかわかりませんが・・・聞きに来てくださった方々、本当にありがとうございました。


2日間のコアタイムは大変(特に喉)でしたが、ポスターは色んな方とゆっくりお話ができて楽しかったです。
次の機会にはポスター賞を取れるようにがんばろう。



2012年3月27日 奈良県生駒市  (GF2 + TAMRON 90mm macro)

↑初見にして今年の初蝶となった。西日本の虫を見てきたかったなあ・・・

関連記事
Comment:0    
2012/03/18 03時57分 (ウスバカゲロウ科)
ネタが無くて困ったときのコマダラウスバ幼虫。さすがにマンネリか・・・。



2011年5月3日
非営巣のウスバカゲロウの中では見つけやすい部類。何しろ幼虫が見つかっていない者達ばかりなのだから。←訂正。幼虫が見つかってないのは数種で、非常に見つけにくく希少なものが多いようです。


20090623_4.jpg
2009年6月23日
もう3年も前に撮った幼虫の繭づくり。汚くてようわからんな・・・もっときれいに撮れなかったのか自分。

関連記事
Comment:0