FC2ブログ
2010/08/08 17時54分 (オサムシ科)
 体調がだいぶ良くなったので、岩木山に行ってきました。が、異常に暑い。
出る汗の量は半端じゃなく、寄ってくるハエ・アブ・蚊の数もすさまじいことに。アブに頭を、蚊に顔と腕を、全部で80~90箇所ほど刺され、痛みと痒さと暑さに耐え切れず今日は午前中に下山しました。

山の中においては何よりも、頭が回らなくなって感覚が働かなくなるのが一番危ないんですよね。



岩木山のブナ林(といってもかなり下の方)
ブナ林は落ち着くというか、居て気分が良い。

ちょっと沢沿いへ入ってブナの立ち枯れなど見ていると、足元で瑠璃色に輝く虫の腹部が見えた。つい先日見たような色と体節だな、と落ち葉をよけてみる。


DSC_7947_s.jpg
8月8日
キタカブリの終齢幼虫。成虫は見つけられないのに、幼虫とは縁があるらしい。
幼虫の動きは早く、ヤマトゴキブリっぽい。この動きはあまり想定していなくて、ちょっと引いてしまった。
綺麗な以外はあまり気分の良くない幼虫だけど、せっかくなので飼育して羽化させてみようと思う。
関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/120-49bcc9c4