FC2ブログ
--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2011/08/07 21時44分 (コガネムシ科)
図鑑で見るばかりの憧れの虫、オオチャイロハナムグリ。とうとうその姿を見ることができたのだった。

・・・・・。



8月7日
ちーん・・・。

あろうことか、車に轢かれお亡くなりになっていた(泣
数十分前に通ったときには確実にいなかったし、それについ今轢かれましたというくらいの新鮮さである・・・。

実は数分前、農家のおっさんが繰る白軽トラとすれ違っていた。その間、他の車は通っていないので、状況証拠的に轢いたのはあの軽トラであろう。
泣く泣くオオチャイロハナムグリ(屍)の写真を撮っていると、はたして軽トラが戻ってきた。
おっさんはついさっき自分が準絶滅危惧種を一匹葬ったことなど、知る由もない。細い林道を割と飛ばし気味に駆けていった。

ああ、悔しい・・・。別におっさんが悪いわけではないのだが、悔しさを強く感じながら顔を見てしまったものだから、印象づけされて忘れられなくなってしまった。早く忘れたい。




関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/192-0d137abb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。