FC2ブログ
2011/08/23 21時49分 (スズメガ科)

8月20日
↑枯れた葦にとまっていたエビガラスズメ。
3m級の葦が生い茂る湿原の中は昼間でも薄暗いので、このような大型の蛾も目立たない。しゃがんで見渡してみると目の前にいた、ということも多い。
関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/198-49e2ffbf