FC2ブログ
--/--/-- --時--分 (スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
2009/06/09 21時04分 (ハナアブ科)
 本日は天気が良くなかったのですが大変に暇だったので、先日アリノスアブを見つけた場所に行ってみました。
曇り空の為あまり期待はしていませんでしたが、少し晴れ間があったりしたのでなんとか数個体は見つけることができました。しかし、今のところ見つかったのは全てオスで、メスはまだ出てきていないようです。
この期に交尾・産卵の生態も見ておきたいので、しばらくはアリノスアブを追っかけることになると思いますが、ついでに見つけた虫もたまに載せていきます。

あと、ここ2~3ヶ月間の画像はほぼ全てSIGMA17-70mmで撮影したものをだいぶトリミングしています。90mmマクロが使えないので、小さい虫はかなりきついです。ピントがあっても画質が・・・・・。


20090609_9.jpg 6月9日
キンアリノスアブと思う。でもそれにしては体毛が少ない気もするし、別種かもしれない。アリノスアブ類は種内の個体変異が大きく、種間の差が小さいため同定が難しいらしい。更に、雄の交尾器による同定が使えないことも知られている。
前回忘れていたことを補足すると、アリノスアブを含むハナアブ科は「アブ」と付いてはいるものの、アブではなくハエの仲間とされている。実際にハナアブ科の触覚や口の構造を見ると、まさしくハエのそれに近い。


20090609_5.jpg 6月9日
上と同じくキンアリノスアブ?な個体。もしそうならば、幼虫はクロヤマアリの巣に寄生するはずだ。

20090609_12.jpg 6月9日
アリノスアブ(Microdon japonicus )。羽化したばかりだったらしく、まだ飛べないようだった。


(6/10追記) 改めて調べなおしてみたら、画像の個体はどれもアリノスアブで、アリノスアブには黄色と白の2タイプがあることが知られているとのことでした。僕の調査不足で、お恥ずかしい限りです。
関連記事
Comment:2    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/27-69ddf809
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。