FC2ブログ
2012/08/10 21時11分 (オサムシ科)
今更ですが載せ忘れていたので。ハンミョウモドキ2種。


DSC_3013_s.jpg
2012年5月24日撮影

DSC_4270.jpg
2012年6月23日撮影

DSC_4293_s.jpg
2012年6月23日撮影

↑ワタラセハンミョウモドキ。低地の泥炭湿地に生息する好湿性の小型ゴミムシ。



DSC_4476_s.jpg
2012年6月27日撮影 青森県青森市

↑オオハンミョウモドキ。前種とは生息環境が異なり、山間の湿地に生息する種。また、前種と比べてやや銅色を帯びること、幅広であること、上翅の溝が大きい点などでも区別されますが、時に混同されていることも。


ちなみにゴミムシの一種であるので、摘まむと当然のごとく腹端からガスを噴出します。小さい割に噴出量が多く結構臭うのですが、プープーと面白い音がするので、採った方は是非お試しあれ。



関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/272-8dc7e6ff