FC2ブログ
2012/10/04 21時09分 (ホタル科)
どうしてもアキマドボタルを見ておきたかったので、対馬に行ってきました。
2泊の滞在ではアキマドの♀を見つけることこそ叶いませんでしたが、憧れの蛍を見れただけでも行った甲斐があります。感慨深い。

でも帰ってきてから、どうせなら無理してでもあと数日居れば良かったなとは思いました。また行けるといいなあ。




アキマドボタル♂ Pyrocoelia rufa  
↑大陸系の陸生ホタルで、日本では対馬にのみ生息している。国内最大種。

名称未設定-1-5
↑発光する♂

20120929-DSC_6572_s.jpg
↑満月だったせいかもしれないけど、♂が飛翔したのは18時半から約1時間の短い間だけ。

DSC_6541_s.jpg
↑ゲンジやヒメボタルと比べるとアキマドボタルの発光は明らかに弱い。が、明滅光ではなくグロー光であるなど質が違う光なので、これはこれで新鮮で見応えがあり、美しかった。


(長崎県対馬市厳原町・瀬川)

関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/290-fff83aed