FC2ブログ
2012/10/16 03時00分 (ハナアブ科)
今年はアリスアブを2種、見つけることができました。写真は全然撮れていませんが、これでアリスアブをやっとのこと5種見れたわけです。(アリスアブ、コマチ、ヒメルリイロ、フタオビ、ヒゲナガ)

寄主となるアリはわかっているので蟻の巣とその周辺を探せばいいのですが、それでもなかなか目新しい種は見つけられない始末。そもそもぱっと見で同定できるかすら怪しいもの…



ヒゲナガアリスアブ Microdon macrocerus

↑良い標本にできなくてお見苦しいけど、一応。採った当初は何このでかいアリスアブ…くらいにしか思ってなくて、深追いしなかったのは勿体なかった。
ともあれヒゲナガアリスは2産地確認できたので、来年は生態写真を狙ってみたい。よく探せばその辺の山でも見つかると思う。

(2012年6月12日採集品 岩手県)

関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/298-42a05b67