FC2ブログ
2013/10/09 00時05分 (ヤママユガ科)

クロウスタビガ♀ Rhodinia jankowskii hattoriae

↑常夜灯に飛来した♀。ボロボロなのは発生終期だからだろうか。
クロウスタビは一般に高地性と言われ、標高1000m以上の高地でみられるとか。幼虫のホストはキハダなので、その分布次第であるのだろうけど、北東北では600m以下でも得られているらしい。
しかし、ここは標高100mちょっとの低山地である。低すぎ…。

(2013年10月3日撮影 秋田県)


関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/351-2f297b89