FC2ブログ
2014/09/14 23時25分 (スズメバチ科)
何気に樹液で見るのは初めてだったり。この時期、樹液を見に行ってなかっただけか。
今見るのはオオとヒメばかりで、他の種は飛んできてもあっさりと餌場を追い出されてしまう。


オオスズメバチ Vespa mandarinia

↑餌場に強い執着を示すため、撮影に近づくと問答無用で威嚇してくる。何回もやってると段々反応が早くなってきて、しつこく追いかけてくるようになるので危ない。今は巣が最盛期で、気性が荒い時期。


DSC_1073_s.jpg

↑巣がそれほど遠くないようで同巣のワーカーが次々と飛んでくる。数頭が僕に牙を向け始めたところで退散した。
アナキラフィシーはもちろんだが、こいつの場合は毒の量が多くそれだけでも危険なので刺されてやるわけにはいかぬ。

(2014年9月11日撮影 青森県弘前市 Nikon D90 + TAMRON 60mm F2 DiⅡ)

関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/391-8b2f27bf