FC2ブログ
2009/10/24 21時46分 (ハナアブ科)
 20091024_13_s.jpg
10/24
クロヤマアリ巣内のコマチアリスアブ幼虫。(Microdon murayamai )
体長は10mm程で結構大きくなっていますが、まだ老熟には至っていないようです。
 以前の記事の時点でアリスアブの幼虫がほぼ老熟していたのに比べて、コマチのこの成長速度はだいぶ遅いように思われます。これがアリの種や巣の規模によるのか、アリスアブの種による違いなのかはわかりませんが・・・。
 

20091024_24_s.jpg
10/24
朽木をひっくり返したら、アリスアブの一種のものと思われる蛹殻がありました。しかし、アリスやコマチの半分くらいのサイズしかなく、別種のようです。



関連記事
Comment:0    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/67-86c668b8