FC2ブログ
2010/05/02 22時07分 (ハネカクシ科)

5月2日 室内にて。走り回るので落ち着かせようと工夫したが、上手くいかなかった。
DSC_5628_01_s.jpg
↑↑クロクサアリの巣周辺にいたクサアリハネカクシの一種。クロツヤアリノスハネカクシ( Pella comes )と思われる。←ネアカクサアリハネカクシ(Pella japonica)。クサアリの行列に混じって盗み食いをしたり、アリを襲うものもいるとか。


DSC_5565_s.jpg
ヒゲアカアリツカハネカクシ( Thyasophila oxypodina )だと思う。←ヤマトヒラタアリヤドリ(Homoeusa japonica)。体長は2.5mmくらい。アリの持ってきたエサに飛びついて盗み食いする。

DSC_5516_s.jpg
5月1日
クロクサアリに気づかれ、噛み付かれたアリノスハネカクシの一種。

クサアリの巣は蟻客(好蟻性昆虫など)の宝庫なので、観察していて非常に楽しい。アリの巣周辺を少し眺めるだけでも、多くのハネカクシを観察することができる。あまり大きくない巣だったと思うけど、罠を仕掛けたら意外なものがとれるかもしれない。試しにやってみようと思う。


関連記事
Comment:2    
Secret

TrackBackURL
→http://vespidae.blog43.fc2.com/tb.php/89-7674e6b1